【アイカツ万年筆部】藤堂ユリカ様 編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

モンスターハンターダブルクロス Switch 版発売決定おめでとうございます。

ようやく携帯機特有の下を向きながら小さな画面でプレイしなければならないという制約から解放されるということで喜々としているどうもボクです。

そんなわけで今回は万年筆のおはなし。万年筆をアイカツのキャラクターに見立てて今後揃えていきたいなというような、そんな企画。

第一弾は 600 年生き続けるドラキュラ伯爵の血を引く吸血鬼の末裔、藤堂ユリカ様編です。


イメージカラーで探す万年筆

アイキャッチ

ユリカ様のイメージカラーといえば、緑色。

スクールドレスとか、アイキャッチの画像とか、私服とか、実は髪の色も銀髪のように見せかけて、緑がかった色をしています。

冬部屋着(フリルワンピース)

後期 CG Model

選ばれたのはキャップレス 翠でした。


引用元 – http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/capless

キャップレスとはパイロットから発売されている、万年筆としては珍しいノック式の凄いやつ。

キャップレス 翠

キャップレス 翠

どこからどう見てもユリカ様な「キャップレス 翠」。実はこれ、ネットでいくら検索しても画像すら引っかからない代物なのです。

それもそのはずで、文具店「伊東屋」のオリジナルモデルだそう。限定で10数本しか作られていないらしい(うちの一本がこれ)。お値段税込 59,400 円也。

当初は同じくパイロットの “グランセ ブラック&グリーン” に当たりをつけてお店へ行ったわけですが、まあ一目惚れというか、

「ユリカ様!!!」

って感じになってしまったので、こちらを選択した次第です。

 

ちなみにグランセ ブラック&グリーンはこんな感じの万年筆。

グランセ ブラック&グリーン

グランセ ブラック&グリーン

引用元 – http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/grance/

どうでもいいんですが PILOT の宣材画像ってどれもイマイチ感が凄い。

キャップレス 翠、グランセ ブラック&グリーン共に現在は生産されていないので、現在市場に出回っている子たちが最後の希望になります。

こうして見てみると棺桶オケオッケーで寝ている姿を彷彿させますね。

問題となる実用性ですが、普通の万年筆とは比べ物にならないほど便利です。ノック式なので咄嗟の場面でもさっと取り出せ、さっと書ける。普通にもっと早くから買っておけばよかったレベル。

人によっては気になるらしいクリップの部分も、ボクにとっては滑り止めのような感じで作用して、非常に持ちやすく書きやすい。

そんな気持ちを込めて、ここで一句。

おほけなく いつも手元に ユリカ様

お後がよろしいようで。

インクも合わせて緑色

今回選んだインクは色彩雫の深緑。

色彩雫 深緑

色彩雫 深緑

深緑の魔法陣ではない。


引用元 – http://www.gaccha.jp/catalog/product/118256

孔雀、松露、深緑の三択を店頭で試し書きしたところ、孔雀は思っていたよりも青が強く、松露は明度が低かったために、消去法で深緑に。

正直好みの色が紫色ってこともあるけれど、同じ色彩雫の山葡萄と比べると視認性は劣るかもしれず。

山葡萄と並べるとこんな感じ。

互いに補色の関係なので、両用だと目には優しくないかもしれません。(蘭ユリェ・・・)

それでもユリカ様から発せられるグリーンはやはり強烈で、ペンを取り出すたび、書くたびにテンションが上がります。

皆さんも万年筆で、日常に花を添えましょう。

アイカツ万年筆部、流行って。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

自作動画や生放送リンク

コメントを残す