iPhone 5 で征く iOS 9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本時間 2015 年 9 月 17 日 午前 2 時、Apple より iPhone および iPad 向け OS 、 iOS 9 が配信されました。

ガジェット好きとしてはたまらないイベントな OS の更新。気がつけば発売から 3 年が経過してしまっていたボクの iPhone 5 にも、早速入れてまいりました。

iOS 8 と比較すると動作はかなり軽快な様子。

iPhone 5 では一部機能制限あり

本当ならばスクリーンショットとともに記事を書くことができればよかったのですけれど、ダウンロード開始からインストール開始まではいつもの癖で撮り忘れ、インストール完了後からのおなじみ設定画面では、何故かスクリーンショットを上手く撮ることが出来ず。

というわけですので、殆ど文字だけで進めてまいります。

iPhone 5 でのアップデートファイルは 800 MB 程。 ASCII.jp によると、 iPhone 6 では 1.3 GB 、 iPad Air 2 では 1.1 GB だったそうで、機種によってその容量はまちまちな様子。 iPad Air 2 と比較しても 300 MB も小さなアップデート。何か機能制限でもされているんですかね。

ASCII.jp:iOS 9配信開始! 最大で1時間のバッテリー駆動時間の向上やiPadの画面分割機能に期待

ってことで適当に調べて気が付きました。 iOS 9 での目玉機能のひとつ、 Safari に実装された広告ブロックが使えない。設定画面にその項目がない。辛い。

こちらの記事によると、どうも丁度 iPhone 5 を境にそれ以前の機種では使えないらしい。ぬーん。

iOS9期待の新機能、広告ブロックが利用可能なPhone、iPadは限られる! – iPhone Mania

ボクが気付いた目立った機能制限は今のところこれくらいですが、もしかするともっと沢山あったりするんですかね。

もっさりラグかった日本語キーボードの改善

されました。やっと。

例えば何か面白い出来事があり、急いで twitter で呟こうと思っても、今まではそのあまりの日本語キーボードのロードの遅さから決定的瞬間を逃してしまい興ざめしてしまう事が多々ありました。

iOS 9 にアップデートすることで、随分改善されたように感じています。キーボードのロードがとにかく早くなったのです。もうロード前に入力した文字がパパパパパーっと流れるように表示される現象に悩まなくて済みますね、やったー。……いや、本来これが当たり前なはずなんですが。

ついでと言ってはなんですが、キーボードサイズもやや拡大された印象。今までのキーボードで画面を見ずに操作できていた人だと、多少の違和感を感じるかもしれません。気のせいかもしれません。

アップデートするべきか(まとめ)

早速こんな比較動画がアップロードされています。

iOS 8.4.1 と比較して若干アプリの起動時間などで遅れをとっているようですが、正直この動画を見るまで全然気が付かなかった程度にしか体感では違いがわかりませんでした。

やはり最も使う機会の多い、日本語キーボードのラグが改善された事が大きく、それだけでも快適度が格段に上がっています。

他には写真アプリでは画像拡大時、下にスクロールバーが追加され、多くの画像を拡大しながら見続けることが楽になるなど。 iOS 9 には細かいながらに役立つ変更がそれなりにある模様。

あくまでボクの環境下においてはですが、今のところ特に不具合といった不具合は確認できておらず、 iPhone 5 との相性は悪くないのではないでしょうか。

アプリ切替画面がアホほど見難くなったとかいう、仕様自体が不具合じゃないかと思える変更点ももちろん有りますが、割りとオススメ出来るアップデートと言えると思います。

この記事を読んで鵜呑みにしアップデートをしたものの不具合まみれじゃないか、いい加減にしろ! なんてクレームは勿論受け付けませんので、アップデートは自己責任にて。バックアップはお忘れなく。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

自作動画や生放送リンク

コメントを残す