【Mac】スペースグレイとシルバー、どっちにする?

PC

あると思います。

ボクが M1MacBook Air を購入する際に非常に悩んだのが、スペースグレイかシルバーかどちらにするか問題です。

個人的に好きな Mac のカラーは圧倒的にシルバーで、直前まで所持していた 2019 年モデルもシルバーだったのだけれど、ボクが持っている Mac 以外の Apple 製品 (iPhone、iPad、Apple watch) がいずれもスペースグレイなので、統一するならいい機会だなあとも思ったわけで、夜も眠れなくなるほど悩みました。

きっとボク以外にも同じような悩みを抱えていらっしゃる方がいらっしゃると思いますから、スペースグレイとシルバーの実物同士で比較してみようと思います。

何かしらのヒントになれば幸いです。

なんで両方持ってんねんっていう話については、スペースグレイは仕事用 (Ratina、2020)、シルバーはプライベート用 (M1、2020) というカラクリ。

両者の比較レビューについては以下記事をご覧ください。

思ったより黒っぽく高級感のあるスペースグレイ

並べてみるとわかるスペースグレイの色黒さ。

シルバーと比較して感じるのは、その圧倒的な色の濃さ。スペースグレイと名を冠していますが、側から見るとこれもう実質黒だろ! と言えなくもない色の濃さです。実際には全然黒ではないんですけれどね。キーボードの色と比べたら一目瞭然。あくまで印象値の話です。

「テレビマン 出来る奴ほど 色黒だ」とはテレビ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の一幕に登場した同番組元プロデューサー菅氏の迷言 (?) ですが、どことなく仕事ができる風な雰囲気を纏えそうな高級感、重厚感があります。

想像通り明るく開放感あるシルバー

ゴールドなんてなかった。

冒頭でネタバレをしていますが、ボクがプライベートで購入したのはシルバーでした。

スペースグレイと比較するとやはり筐体が明るく、膨張色に近いためかデスク作業時に広々とした余裕を感じられます

一方でディスプレイのベゼルは昔の iPhone のホワイトとは異なりきちんとした黒なので、作業やコンテンツ試聴時の没入感もきちんと担保されています。

スペースグレイほどの高級感はないかもしれませんが、安っぽさもないバランスの取れた色合いだと言えるでしょう。

どちらも現在進行形で使っているボクの結論

「最終的には好みで選べ」の領域なので、あえて主観を思い切り含んだ形で結論づけますが、実際にどちらも使用してみた結果、ボクは今後もシルバーを選ぶだろうと思います。

冒頭気にしていた「iPhone も iPad も Apple Watch もスペースグレイなんだから、Mac もスペースグレイにしたら統一感出るやろ!」という問いかけ。実際のところ、スペースグレイ Mac にそこまでの統一感を感じられていません。

原因は Mac 以外の製品が、目につくところのほとんどがディスプレイしかない実質真っ黒な製品だから。

念のためもう一度、思い切り個人的な主観を交えていることを名言しておきますが、スペースグレイの黒っぽさが逆に中途半端に感じてしまいます。

また、スペースグレイは汚れが目立ちやすい印象があります。特に手汗の多いボクは使うたびピカピカ綺麗に拭いているにも関わらず、次に触るともう汚れが付着していることが一眼でわかってしまうので、これが結構ストレスです。

ちょっと不快に思われるかもしれませんが、1 日使い倒したスペースグレイ Mac とシルバー Mac で汚れ具合を比較してみましょう。

これでも毎日使い終わるたびにきれいに拭いているんですけどね……。

スペースグレイの左手部分。写真では伝わりにくいかもしれないけれど、若干色が変わっているところが手汗の後です。
一方のシルバー。写真だと手汗以外の汚れが気になりますが、肉眼だとほぼ汚れを視認できません。
スペースグレイの手汗が気になる問題は天板にも影響を及ぼします。

ボクと同様に手汗が多い方には、シルバーをおすすめしたい所存でございます。

最後に、今回の記事内容をまとめる形でスペースグレイとシルバーを比較した表をご用意いたしましたので、こちらを持って今回はお別れです。

比較項目スペースグレイシルバー
手汗が多い、汚れが気になる×
黒が好き×
白が好き×
デスクを広々見せたい×
高級感を重視したい×
できそう×

コメント

タイトルとURLをコピーしました